公益財団法人 亀岡市環境事業公社
0771-23-1213
0771-23-1213

お知らせ

 京都府亀岡市の環境学習事業「環境教育事例の紹介」
 令和2年10月27日(火)、亀岡市立畑野小学校5年生児童4名を対象に、ふるさとの自然や文化、歴史を学ぶフィールド学習として、小学校から西山神社までの散策とポイ捨てごみ調査を行い、ふるさとが誇る西山神社の宮司さんに神社の由来などをお話ししていただきました。今後も児童にとって“ふるさとを身近に感じる”ことが出来る学習プログラムを提供していきます。
 
 
*上記の写真の使用については亀岡市立畑野小学校の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 京都府亀岡市の環境事業「3Rキッズチャレンジ」
 令和2年10月20日(火)に、亀岡市立中部保育所の年長組を対象に自然をからだ全体で感じる体験学習を実施しました。園児たちは、保育所の近くにある公園まで散歩をしながら、落ち葉を拾ったり自然の中にある様々な色を見つけました。
 「ハートの葉っぱ!」「この葉っぱクワガタみたい」と言いながら、いろいろな形の落ち葉を発見しました。
 保育所に帰ってからは、拾った落ち葉を使ってハガキ作りを行いました。園児たちは、身近な自然を楽しんでいました。
 
 

*上の写真の使用については亀岡市立中部保育所の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 令和2年10月13日(火)、ポイ捨てごみ撲滅キャラバン隊活動を行いました。5回目の活動となるこの日は、府道407号東掛小林線(峠入口)~国道423号(重利交差点)までのポイ捨てごみ回収・調査を実施しました。
 ごみ分類調査では、たばこが118個と一番多く、ペットボトルや空き缶なども多数見受けられました。プラスチック製容器包装やレジ袋に関しては、これまでの4回の調査で最も多く、それらはコンビニエンスストアの周辺や人気のない道路沿いに集中していました。

 ・分類結果はこちら
 

 

 

 京都府亀岡市の環境学習事業「環境教育事例の紹介」
 令和2年10月16日(金)に、亀岡市立南つつじヶ丘小学校5年生を対象に家庭科・総合学習支援の一環として、「エコなお話」「新聞エコバッグ作り」を行いました。
 体験学習を通じて身近なところから出来る工夫や、出来ることから行動する大切さを考えるきっかけ作りの学習となりました。
 
 

*上記の写真の使用については亀岡市立南つつじヶ丘小学校の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 京都府亀岡市の環境学習事業「環境教育事例の紹介」
 令和2年10月9日(金)、亀岡市立千代川小学校5年生児童113名を対象に、インターネットを利用した取材学習を行いました。亀岡市の使い捨てプラスチックごみゼロ宣言やレジ袋提供禁止の取組など環境先進都市かめおかのまちづくりについて学んでいる児童に、政策の賛否では無く1つの物事に対してたくさんの見方が出来ることや多様な意見がある事を学んでもらうために『街の情報通』に取材しました。取材相手は新聞社の記者さんで、京都新聞丹波総局に協力していただきました。記者さんには、環境の取り組みに対する商店主等の事業者の声、市民の声、記者としての想いを話していただきました。関係者の皆様ご協力ありがとうございました。
 
 

*上記の写真の使用については亀岡市立千代川小学校の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 京都府亀岡市の環境学習事業「環境教育事例の紹介」
 令和2年10月8日(木)に、吉川小学校で6年生を対象にインターネットを利用した取材学習を行いました。
 亀岡市の環境施策について、市内の商店街や個人商店の事業主や産業・観光分野に携わっている人から学ぶため、日々の取材活動を通じて人の声・街の声をより近くで聞いている京都新聞社丹波総局の日下田局長に子ども達が逆取材をしました。
 

*上記の写真の使用については亀岡市立吉川小学校の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 京都府亀岡市の環境事業「3Rキッズチャレンジ」
 令和2年10月7日(水)に、亀岡市立幼稚園の年長組を対象にエコ散歩を行いました。活動名は「きらぴか隊」です。園児たちは、散歩をしながらごみを発見し、先生やごみ博士に報告します。
 「ペットボトル落ちてる」「バラバラのビニール袋がいっぱいある」と言いながらごみを次々に発見しました。
 みんなの力で、いつもの散歩道をきれいにすることができました。

 

 

 

*上の写真の使用については亀岡市立幼稚園の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 京都府亀岡市の環境学習事業「環境教育事例の紹介」
 令和2年9月18日(金)に、亀岡市立千代川小学校5年生を対象にふるさと環境学習を実施しました。この日は、亀岡市ふるさと研究室の仲田さんを講師にお招きし、生き物を通してふるさと亀岡の自然について話を聞きました。自然豊かな亀岡の環境を守るためには、様々なことを「知る」、自分達に何ができるか「考える」「行動する」
ことが大切であるということを学びました。
 

*上記の写真の使用については亀岡市立千代川小学校の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 京都府亀岡市の環境学習事業「環境教育事例の紹介」
 令和2年9月17日(木)に、吉川小学校で6年生を対象に総合学習及び社会科の学習支援の一環として、SDGs学習として私たちの生活と産業・自然環境の関わりを学ぶ学習を実施しました。
 マイクロプラスチックの自然界への影響を身近に感じる学習も実施し、自分たちが出したごみが適切にごみとして処理されなかった時の環境への影響を痛感していました。
 これから子ども達は、ふるさと亀岡の環境について自分たちの考えを深めていきます。
 

 

*上記の写真の使用については亀岡市立吉川小学校の許可を得ています。
3Rキッズチャレンジについてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 上田・橋本までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 令和2年9月15日(火)、ポイ捨てごみ撲滅キャラバン隊活動を行いました。4回目の活動となるこの日は、府道46号茨木亀岡線(桜塚クリーンセンター前)~府道407号東掛小林線(エコトピア亀岡前)までのポイ捨てごみ調査を実施しました。
 ごみ分類調査では、ペットボトルが115個と一番多く、たばこや空き缶なども多数見受けられました。ペットボトルや空き缶に関しては、国道9号(千代川町千原交差点~篠町王子交差点)での調査よりも多く、それらは人気のない道路沿いや草むらに集中していました。

 

・分類結果はこちら(PDFファイル)