公益財団法人 亀岡市環境事業公社
0771-23-1213
0771-23-1213

お知らせ

令和4年4月1日採用予定 事務職及び業務職採用試験を実施します。

1.試験職種・採用予定人員・受験資格
 A.事務職
【業務内容】 事業企画・運営に関する業務・総務全般
【採用予定】 1名
【受験資格】 満18歳以上40歳未満(昭和57年4月2日から平成16年4月1日までに生ま
       れた人)とします。
       普通自動車運転免許を保有している人(オートマチック車限定免許を含む。)

 B.業務職
【業務内容】 し尿・ごみの収集運搬、その他定款で定める業務
       *収集運搬業務には、バキューム車、パッカー車、ダンプ車、分別車の運転業務が
       含まれます。
【採用予定】 1名
【受験資格】 満18歳以上36歳未満(昭和61年4月2日から平成16年4月1日までに生ま
       れた人)とします。準中型免許(5トン限定準中型免許を除く。)以上の自動車運
       転免許を保有している人(オートマチック車限定免許免許を除く。)

        ※受験は事務職か業務職のいずれか一つの区分に限ります。併願はできません。

2.試験
【一次試験】 日 時 令和4年1月30日(日)
          A.事務職 試験開始9時15分(受付:9時00分から)
          B.業務職 試験開始14時15分(受付:14時00分から)
       場 所 亀岡市役所市民ホール
            (京都府亀岡市安町野々神8)
【二次試験】 試験要項を確認してください。

3.受付期間・申込方法等
【受付期間等】・申込受付期間
         令和3年12月20日(月)から令和4年1月21日(金)
       ・実施要項の配布及び申込受付時間
         土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く、午前9時
         ~正午及び午後1時~5時まで。(郵送(簡易書留)で提出する場合は、1月
         21日(金)午後5時までに必着のこと。

         ※実施要項の配布は、12月13日(月)から開始しています。

【申込書等】 申込書等は、来社して交付を受けるかこのページからダウンロードしてください。

             □申込書、試験要項、受験票、体調チェックシート
           申込書類チェックリスト、注意事項のダウンロードはこちら
【添付書類】 A.事務職
       ①最終学校の卒業証明書又は卒業証書の写し(又は卒業見込み証明書)
       ②自動車運転免許証の写し
       ③各種資格免許の写し又は証明書

       B.業務職
       ①自動車運転免許証の写し
       ②各種資格免許の写し又は証明書
【注意事項】 必ず試験要項を確認のうえ申込手続きしてください。
【申込方法】 申込書などに必要事項を記入し、添付書類とともに当社に持参又は郵送(郵送の場
       合は、簡易書留で送付してください。)にて提出してください。
       提出する前に、「採用試験申込書類チェックリスト」に沿って、内容等をご確認の
       うえ提出してください。

問い合わせ、ご質問は 公社:企画総務課(℡0771-23-1213)まで。

 令和3年12月28日に、薭田野町太田古実根付近の京都縦貫道第4号横断凾渠において、不法投棄を発見し、亀岡市に通報しました。横断凾渠は昼夜を問わずに薄暗くなっており人目のつきにくい場所になっています。また、横断凾渠内は車輌が通行しますので運転手が気づかなければ接触し、不法投棄が思わぬ事故を招くことがあります。不法投棄は刑罰の対象となりますので、不要となった物の処理は、責任を持って正しい方法で行いましょう。

 

 

 

 不法投棄の場所は、人や車の通りが少ない場所(人目につきにくい場所)が大半を占めています。亀岡市環境事業公社では、業務の特性を活かし「ながらサポートプロジェクト(不法投棄対策協働パトロール)」及び「ポイ捨てごみ撲滅キャラバン隊(清掃美化活動)」の取り組みを行っています。今後も不法投棄防止体制を強化し、亀岡市域の環境美化に努めます。

 令和3年12月28日(火)にポイ捨てごみ撲滅キャラバン隊が公社若宮事務所~大井町小金岐(コーナン亀岡大井店前)~土田南交差点~国道9号線~公社若宮事務所までの美化活動を行いました。 
 活動場所は、普段からお世話になっている公社若宮事務所周辺を大通りと側道の2班に分けて活動しました。
ごみの分類調査では、たばこやマスク、お菓子の袋や新聞紙などの紙類も多く見受けられました。
 ポイ捨てごみは風で飛ばされ一定の場所に集まり、私有地などに飛んでいくのできれいに管理されている方々への迷惑になります。
 きれいな町を維持していくためには、一人ひとりの普段の心掛けが大切です。
「誰も見ていないから」・「自分一人くらい」という安易な気持ちは慎み、ポイ捨てはやめましょう。
 清掃活動や不法投棄(ポイ捨て)をさせない啓発活動とともに、今後も亀岡市域の環境美化活動を守るため、ポイ捨てごみ撲滅キャラバン隊の活動は続きます。
 ・分類調査結果はこちら(PDFファイル)

 
 

 新年あけましておめでとうございます。
 旧年中は、当法人の担っております、ゴミ、資源、し尿の収集運搬ならびに、資源循環型まちづくり関連の各種活動に御理解と御協力をいただき誠にありがとうございました。本年も市民のみなさまとともに、【世界に誇れる環境先進都市・亀岡市】の実現に向けて、人と環境に優しい資源循環型まちづくりの推進に積極的に取り組む所存ですので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

         

【亀岡市立中部保育所でエコ活動を行いました!】
 令和3年12月14日(火)、亀岡市立中部保育所(曽我部町穴太)の年中組の園児の皆さんが行うエコ活動に参加しました。
 まずは「ごみをなぜ分けるか」など、ごみに関するお話を園児の皆さんにわかりやすく行い、収集車が動いている様子などを見てもらいました。その後、近くの多目的広場まで散歩に出掛け、落ちているごみを集めて拾う活動を行いました。周辺の道路に比べ、広場内にはごみが少ないことや「タバコをなぜポイ捨てするだろう」といった園児の皆さんの気づきがたくさんありました。
 活動後には、「収集車に積み込んだごみは中でどうなるのか見たい!中が見える透明な収集車に乗って来て!」と、スタッフが驚く要望もあり、園児の皆さんの環境に対する関心・意識の高さを感じることができました。
 中部保育所の園児の皆さん、先生、活動に参加させていただきありがとうございました。

 
 
*上記の写真の使用については亀岡市立中部保育所の許可を得ています。
環境学習支援についてのお問い合わせは
亀岡市環境事業公社 企画総務課 橋本・入江までご連絡ください。
お待ちしています!(℡0771-23-1213)

 令和3年11月29日(月)、亀岡運動公園体育館で職員表彰式を行いました。
 受賞者は社内規定に基づき、永年勤続表彰として勤続25年賞が6名、勤続20年賞が5名受賞されました。
 また、無事故無違反運転表彰として優良運転者(15年以上継続して無事故無違反)が1名、セーフティドライバー(10年以上継続して無事故無違反)が1名受賞されました。
 我々は、ごみ・し尿の収集運搬業務に加え、環境教育を柱とした亀岡市ゼロエミッション計画の推進による循環型社会推進事業と高齢化社会の中での社会貢献を進めるべく、高齢福祉施策との協調等、常に市民ニーズの検証と先取りを行い、環境先進都市亀岡の実現に向かって走りつづけますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 11月23日の勤労感謝の日に合わせ、亀岡市立別院保育所・亀岡市立幼稚園・森の自然こども園東本梅の子ども達から勤労感謝のプレゼントを頂きました。
 公社職員にとっても、子ども達からのプレゼントは日頃の業務の励みになります。
 子ども達が安全できれいな街で生活していくために生活環境の保全に努め、日々の家庭ごみ収集・し尿収集業務を通じて、市民の皆様の期待に応えられるよう取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。

    

 

 令和3年12月8日(水)、吉川町穴川九文女地内において不法投棄された廃棄物を発見し、亀岡市に報告いたしました。
 投棄されていた物は、木箱、衣装ケース、天板、ダンボールなどです。これらが投棄されていた場所は、過去にも何度か発見し、報告している場所です。こちらの場所も夜間は人通りや車通りが少なく、薄暗い場所です。こういった場所では、夜間に投棄されることが多いです。
 不法投棄は地域の美観を損なうだけでなく、環境汚染を招くこともあります。一部の違法者のために多くの方が迷惑するのは許されることではありません。不要となった物の処理は、責任をもち、正しい方法で行いましょう。
 今後も不法投棄の抑止や早期発見、亀岡市域の環境美化に努めます。

※不法投棄行為者は、事業者や住民が無関心な場所を狙っていることが多く、地域の事業者や住民が「不法投棄をさせない」という意識とともに関心をもつことが大切です。

不法投棄発見場所

  

  

令和4年4月1日採用予定 事務職及び業務職採用試験を実施します。

1.試験職種・採用予定人員・受験資格

 A.事務職

【業務内容】 事業企画・運営に関する業務・総務全般

【採用予定】 1名

【受験資格】 満18歳以上40歳未満(昭和57年4月2日から平成16年4月1日までに生ま
       れた人)とします。

       普通自動車運転免許を保有している人(オートマチック車限定免許を含む。)

 

 B.業務職

【業務内容】 し尿・ごみの収集運搬、その他定款で定める業務

       *収集運搬業務には、バキューム車、パッカー車、ダンプ車、分別車の運転業務が
       含まれます。

【採用予定】 1名

【受験資格】 満18歳以上36歳未満(昭和61年4月2日から平成16年4月1日までに生ま
       れた人)とします。
       準中型免許(5トン限定準中型免許を除く。)以上の自動車運転免許を保有してい
       る人(オートマチック車限定免許免許を除く。)

 

※受験は事務職か業務職のいずれか一つの区分に限ります。併願はできません。

 

2.試験

【一次試験】 日 時 令和4年1月30日(日)

          A.事務職 試験開始9時15分(受付:9時00分から)

          B.業務職 試験開始14時15分(受付:14時00分から)

       場 所 亀岡市役所市民ホール

           (京都府亀岡市安町野々神8)

【二次試験】 試験要項を確認してください。

 

3.受付期間・申込方法等

【受付期間等】・申込受付期間

         令和3年12月20日(月)から令和4年1月18日(火)

       ・実施要項の配布及び申込受付時間
         土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)を除く、午前9時
         ~正午及び午後1時~5時まで。(郵送(簡易書留)で提出する場合は、1月
         18日(火)午後5時までに必着のこと。)

        ※実施要項の配布は、12月13日(月)から開始しています。

 

【申込書等】 申込書等は、来社して交付を受けるかこのページからダウンロードしてください。

 

         申込書、試験要項、受験票、体調チェックシート

       申込書類チェックリスト、注意事項のダウンロードはこちら

【添付書類】 A.事務職

       ①最終学校の卒業証明書又は卒業証書の写し(又は卒業見込み証明書)

       ②自動車運転免許証の写し

       ③各種資格免許の写し又は証明書

 

       B.業務職

       ①自動車運転免許証の写し

       ②各種資格免許の写し又は証明書

【注意事項】 必ず試験要項を確認のうえ申込手続きしてください。

【申込方法】 申込書などに必要事項を記入し、添付書類とともに当社に持参又は郵送(郵送の場
       合は、簡易書留で送付してください。)にて提出してください。

       提出する前に、「採用試験申込書類チェックリスト」に沿って、内容等をご確認の
       うえ提出してください。

 

問い合わせ、ご質問は 公社:企画総務課(℡0771-23-1213)まで。

 平素より、ごみ減量及び分別排出にご協力いただきましてありがとうございます。年末年始の休業日と期間中の特別収集についてご案内させていただきます。

<休業日> 令和3年12月29日(水)~令和4年1月3日(月)
<特別収集>
 ①令和3年12月29日(水)
 ・プラスチック製容器包装…亀岡地区(東部・中部・西部)、篠町Ⅰ、篠町Ⅱ、東つつじヶ丘
 ②令和3年12月30日(木)
 ・燃やすごみ…千代川町、大井町、亀岡地区(東部・中部・西部)、西つつじヶ丘、吉川町、薭田野町、曽我部町、東別院町、西別院町
 ・プラスチック製容器包装…西つつじヶ丘、東本梅町、本梅町、宮前町、畑野町
<その他>
◆ごみは必ず決められた日の朝8時30分までに出してください。収集後に出された場合は、収集できません。
令和4年1月4日(火)は、本来であれば亀岡地区西部及び西つつじヶ丘の空きカン・空きビン・スプレー缶・ライターの収集日と亀岡地区東部・中部のペットボトルの収集日ですが、前日に回収用ネット及びコンテナの配置ができないため収集がございません。ご理解とご協力をお願いします。
◆粗大ごみの電話受付は、12月28日(火)午後5時まで行い、年始は1月4日(火)午前8時30分から行います。

 お住まいの地域の年末年始の収集日をご確認いただき、ごみの分け方・出し方のルールに沿い、計画的な排出にご協力をお願いいたします。なお、詳細は亀岡市役所ホームページでもご確認いただけます。リンク先:亀岡市ホームページ

■粗大ごみの申込みやごみに関するお問い合せ
 公益財団法人亀岡市環境事業公社 ゼロエミッション推進課(TEL 0771-27-3393)
 月曜日~金曜日(祝日、年末年始は除く)午前8時30分~正午、午後1時~午後5時